「豊かな子育てを」と願いを込めて みんなで育てていく保育園    


保育への想い


端午の節句

 かやの木保育園では毎年、菖蒲の葉が大きく育つ6月の旧暦の日に端午の節句のお祝いをしています。

 菖蒲の葉のもつ香りは厄災を払うとされ、魔除けのお守りであると信じられています。

 今日は、園児全員がきりん組の部屋に集まり、『こいちゃん・たんくんの端午の節句』の人形劇を見たあと、みんなで菖蒲の葉を頭に巻いたり、お腹に巻いたりして、邪気を払い健康を願いました。これで一年、元気に健康で過ごせそうですね!

 今日のお昼の給食は「こいのぼりカレーライス」、3時のおやつは「こいのぼりクッキー」でしたよ。

 

 お家にも菖蒲の葉を持ち帰ってくださったことと思います。今晩は是非、菖蒲湯につかってみてはいかがでしょうか。

 


親子遠足、楽しかったね!

 6月2日(土)は、親子遠足でした。暑いくらいの良いお天気になりました。

 園庭に集合後、スタンプラリーのカードを持ってクラスごとに出発!この日は、家族と一緒、お友だちと一緒・・・ということで、とっても嬉しそうな子どもたちでした。

 遊歩道では、キティ、ガチャピン、恐竜が待っていてくれ、ひとりひとりカードにスタンプを押してもらいました。

 消防署では、消防士さんのGくんのお父さんにスタンプを押してもらい、消防車、救急車、ドクターカーの見学や訓練の様子を見せてもらいました。空へ向かって高く伸びたはしご車からの放水は、大人も子どもも見入っていましたね。

 (実はその間、役員さんたちは芝生へ先回りして、子どもたちのためにバルーンアートのプレゼントを作ってくれていたのでした。)

 ゴールの芝生では、ウサギ、ガチャピン、恐竜にスタンプを押してもらい、キティ、パンダ、ネズミ、イヌも待っていてくれました。ラムネとり、お弁当、保護者会からのプレゼント、芝滑り・・・と親子で楽しいひとときが過ごせ、よい思い出が作れましたね。

 保護者会役員の方々には、準備から当日の進行、片づけまで色々とご協力いただき本当にありがとうございました。

 

 最後の写真は、ちょうど10日前の夜の保護者会役員会で、役員のOさんにバルーンアートを教えてもらった様子です。みなさん夢中になって作っていましたね。

 Oさん、ご指導いただきましてありがとうございました。


こばと保育園の子どもたちが来てくれました

 今日は、こばと保育園の3・4・5歳児の子どもたちが、園外保育でかやの木保育園へ来てくれました。

 園庭がいっぱいになるくらい大勢のお兄ちゃんお姉ちゃんたちをテラスからお出迎えし、お弁当の時間まで各クラスに入ってもらい交流しました。

 0歳児ぞう組には5歳児かぶと組さんが入り、オモチャで一緒に遊んでくれたり、抱っこしてくれたりと優しいまなざしをむけてくれていました。

 1歳児きりん組では、4歳児くわがた組さんと一緒にリズムを踊って楽しみました。お兄ちゃんお姉ちゃんの踊る様子に見入っている子もいましたよ。

 2歳児らいおん組では、3歳児てんとう組さんが歌を歌って聞かせてくれ、らいおん組の子どもたちも「タケノコ体操」を踊って見てもらいました。

 人見知りする子もいなくて、自然にお兄ちゃんお姉ちゃんと触れあって遊んでいる姿は微笑ましい光景でした。

 こばと保育園の子どもたち・・・

今日は来てくれてありがとう。また、遊びにきてね~!! 

 

 

 


ヨモギ団子を作ったよ!

 らいおん組の子どもたちは、月曜日に散歩先でヨモギを摘んできました。給食の先生に茹でてもらい冷凍しておいたので、今日はそのヨモギを使って、ヨモギ団子を作りました。

 みんなエプロンと三角巾をつけて準備OK!先生たちが生地をこねる様子をじーっと見ていましたよ。ヨモギのいい香りが部屋中に漂っていました。

 そして、ちょうどよい柔らかさになったところで、ひとりひとり手にのせてもらい、コロコロ・・・しました。大きな団子、小さな団子、細長い団子だったりといろいろな形があって面白かったです。

 かやの木保育園には耐熱ガラス製の鍋があり、お湯を沸かして、お団子を茹でる様子を見ることができました。

 鍋の中で団子がプカプカと動く様子を見て「おだんご おどってる!」と言っていた子もいました。茹であがった団子は、きな粉をまぶしてきな粉団子に・・・。みんな美味しそうに食べていましたよ。

 


保護者会総会&クラス懇談会

 5月19日(土)の夜には、保護者会総会がおこなわれました。

 今年度は、11名の方々が役員を引き受けてくださいました。本当にありがとうございます。保護者のみなさんの代表として、1年間どうぞよろしくお願いいたします。

 議事の方では、今年度の保護者会活動方針、事業計画、予算についてなどの報告がありました。

 子どもたちを真ん中にして保護者同士、保護者と保育園が繋がって、楽しい保護者会活動がおこなわれることを願っています。

 

 そして、総会の後には、各クラスごとに懇談会がおこなわれました。自己紹介も担任の先生たちが「楽しくできたらいいな~」と考えた内容のもので、和気藹々と楽しい雰囲気が漂っていましたね。

 子どもたちの保育園での生活の様子も、一日の流れを写真入りで大きな紙に書いたり、紙芝居にしたりと工夫をこらしたもので、よくわかってもらえたのではないかと思います。

 このかやの木保育園で出会った親さん同士…みんなで繋がって楽しく子育てをしていきましょう!


おばちゃんに会いました!

 今日、らいおん組は遊歩道へカニを見つけに散歩に出かけて行きました。

 帰り道、遊歩道の東屋のところを見ると、以前に保育園に来てくれた野菜のおばちゃんがいるではありませんか!

「おいで~!」と呼んでくれたので、みんなでおばちゃんに会いに行きました。

 

 以前に保育園に来てくれた2人のおばちゃんのうち、ひとりは山から引っ越してしまったそうですが、また新しいおばちゃんが来てくれたということでした。

 おばちゃんたちから「暑かったでしょ~。お茶あるから飲んで~!」と、麦茶をもらって飲みましたよ。

 おばちゃんの足元には野菜の苗がおいてあり、「町に住んでいるお友達のおばちゃんの所へ、野菜の苗を届けにきたのだけど余っているから、保育園で植えて育てる?」と言ってくれて、ミニトマト、ピーマン、キュウリの苗をもらいました。さらに、おばちゃんからアサガオの種とカボチャの種ももらいました。

 帰りは、おばちゃんも帰る方向が同じだったので、保育園の前まで一緒に歩いてきて、保育園の前で「バイバイ!またきてね~」とさよならしました。

 らいおん組では、明日、早速、おばちゃんからもらった苗を植え、種を蒔こうと思っています・・・。 

 



以前のブログはこちらから↓


ダウンロード
27年度財務諸表20160621132854.pdf
PDFファイル 21.5 KB
ダウンロード
27年度決算報告書
27年度財務諸表20160621133023.pdf
PDFファイル 32.6 KB

社会福祉法人かやの芽福祉会 かやの木保育園

〒508-0045 岐阜県中津川市かやの木町2654-1

TEL 0573-66-1533

FAX 0573-66-1748