節分までの準備・・・

 らいおん組さんは2日前に「節分の豆」を新聞紙で作りました。障子のりをお湯で溶かして、新聞をちぎって入れて丸めました。感触と丸めるおもしろさで夢中になる子がいて、とても楽しく出来ました。

 そして、昨日はバローまで鰯を買いに行きました。

 保護者会連合会のソフトバレー大会でいただいた商品券で買い物をさせていただきました。

 鰯のほかに、保育園にお留守番している、きりん組さんとぞう組さんにもお土産をみんなで選んで買って行きました。

 らいおん組さんは買い物帰りに、自分用に買ったおやつを休憩しながら食べて来ました。

 お昼寝あとに、給食の先生に焼いておいてもらった鰯の頭を柊にさして、オニ札と一緒に各部屋の入口にらいおん組さんが飾ってくれました。

 さぁいよいよ節分です!


新年会をしました

 あけましておめでとうございます。

 今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 年末年始の休み明け、子どもたちは皆、元気に登園してきてくれ嬉しく思いました。

 

 今日は、保育園で新年会をおこないました。

 久しぶりに野菜のおばちゃんたちが来てくれ、先生たちにも協力してもらって、お正月らしい昔の遊びを披露してくれました。

 紙風船、吹き戻し、お手玉、コマまわし、けん玉、福笑いなどの遊びです。今、子どもたちの周りには現代的な沢山のおもちゃが溢れていますが、こうした昔ながらの遊びにも触れさせてあげたいものです。

 そして、そのあとには、お囃子の音と共にお獅子がやって来ました。怖くて泣けてしまう子もいましたが、ひとりずつお獅子の口から大入り袋をもらい、今年も元気に過ごせるように・・・と頭をパクパクしてもらいましたよ。

 

 また昼食の前には、らいおん組でも新年会・・・。お家から、おちょこを持ってきて、リンゴジュースで乾杯しました。

 

 今年も子どもたちやご家族の皆さんにとって、よい年になりますように・・・。 


新年準備

 今日28日で、今年の保育も終わりとなりました。今年も一年間、保育園には子どもたちの元気な声が響いて、楽しい毎日を無事に過ごすことができました。

 「あと4つ寝たらお正月さんが来るよ・・・」と話をして、今日は、らいおん組の子どもたちと一緒にお正月のリース飾りを作り、玄関先に飾りました。また、餅つきの時に作った鏡餅も玄関ホールのだるまさんとタヌキさんのところに飾り、新年を迎える準備をしました。

 今年一年、保護者の皆様には色々とご協力いただき、保育園を支えていただきまして本当にありがとうございました。

 

 いよいよ来年は平成が終わり、新しい時代になります。

 来年も平和で、笑顔あふれる良い年になりますように・・・。

 

 良いお年をお迎えください。

 


☆クリスマス会☆

 今日は楽しみにしていた12月の誕生会とクリスマス会をしました。

 まず、最初に4人の12月生まれの子どもたちのお祝いをしました。みんなで「タンタン タンタン たんじょうび・・・♪」の歌を歌ってあげましたよ。

 そして、クリスマス会・・・☆

 各クラスの担任と職員室の職員で、ハンドベルの演奏会をしました。

 曲目は、きりん組「キラキラ星♪」 職員室「ジングルベル♪」 らいおん組「ドレミの歌♪」 ぞう組「きよしこの夜♪」でした。

 「ジングルベル♪」では、子どもたちも手に鈴を持って鳴らし、一緒に歌いましたよ♪

 きれいなハンドベルの音色に子どもたちも耳を澄ませて聴いていました。とても素敵な時間でした。

 

 しばらくして、どこからか「シャン シャン シャン・・・♪」と鈴の音が聞こえてきて、サンタクロースとトナカイがやって来てくれました!!

 「寒い国からやって来ました・・・」とお話してくれました。ひとりずつ名前を呼んでもらってプレゼントをもらいました。みんな嬉しくて目がキラキラしていましたよ。

 最後は、サンタさんとトナカイさんにタッチをしてお別れしました。

 また、今日の給食とおやつは、クリスマスメニューでした。彩りがとてもきれいで美味しかったね!

 

 クリスマスは夢があっていいですね。さて、子どもたちのお家にもサンタさんが来るでしょうか・・・。休み明けに子どもたちの話を聞くのが楽しみです。

 Merry  Christmas・・・☆


防犯訓練をしました

 保育園では年に一度、不審者の防犯訓練をしています。

 今日は、理事のMさんと、事務長のMさんに不審者役をお願いして訓練をおこないました。

 保育園に突然、不審な怖いおじさんたちがやって来ました。子どもたちは、すぐ安全なところに避難して、先生たちは、『催涙スプレー』と『さすまた』で、不審者を撃退してくれました。

 また、らいおん組の子どもたちには事前に、大きな声を出すことを伝えておいたのですが、怖くても必死に大声を出してくれたので、おじさんたちは外へ逃げて行きましたね。

 折を見て、連れ去り防止などについても子どもたちに話していきたいと思っています。 


お客さんとお餅つき!

 今日は、かやの木保育園の餅つきの日でした。

 らいおん組さんは、エプロンと三角巾をして準備し、きりん組さんと一緒に部屋で待っていたら、保育園にお客さんがたくさん来てくれました。

・白トゥヤさん、黒ユーフィーさん

・コウターロンさん

・サンタークさん

・どんぐり王国のホリーオさん、ユウユさん

・夢の国から来たメイリーさん、パンダのヒロくん

・ユナーナさん

・プリンセス テンテンさん

・魔女のレナさん

  ・・・なんと11人のお客さんでした!

 

 お客さんたちの力も借りて、園庭で一緒にお餅つきをすることにしました。

 蒸し上がった餅米を臼の中に入れ、力強く杵でペッタンペッタン・・・合間の手返しも上手でした。自然に子どもたちから、かけ声や「がんばれ~」という声援があがっていました。

 そのあとは、らいおん組ときりん組の子どもたちも順番にペッタンペッタン、餅つきをしましたよ。(ぞう組さんは、クラス内で病気が流行していたので、餅つきには参加しませんでした。)

 つきあがったお餅は給食室で、あんこ餅・きな粉餅・しょうゆ餅にしてもらいました。美味しかったね!

 

 天気も良く、たくさんのお客さんと一緒で楽しい餅つきになりました。来てくださったお客さんたち、本当にありがとうございました。 


ソフトバレーボール大会

 12月1日(土)には、市内保育園保護者会連合会のソフトバレーボール大会が、東美濃ふれあいセンターでおこなわれました。

 1試合目はずっと一緒に練習してきた、こばと保育園が相手で惜しくも負けてしまいましたが、2試合目の落合保育園には勝利することができました。

 10月から11月にかけて、夜に3回の練習をしてきました。保護者の皆さん同士の交流にもなり、仲良く和気藹々と楽しめたのが何よりでした。

 参加してくださった保護者の皆さん、応援の子どもたち、ご家族の皆さん、ご苦労様でした。


きりん組 かくれ参観

 土曜日の午前中、きりん組の保育参観をおこないました。部屋の窓ガラスを紙で覆い、そこに小さな穴を開けておいて、そこからこっそり見ていただく、『かくれ参観』でした。たくさんの保護者の皆さんの参加で、譲り合って見ていただきありがとうございました。

 子どもたちが大好きなリズムやひも通しのオモチャなどで遊ぶ様子やトイレに行ったり給食の様子など、普段の子どもたちの姿を見ていただけたかと思います。

 また、子どもたちと一緒に今日の給食のメニューの試食もしていだだきました。お父さん、お母さんたちと一緒で、嬉しそうなきりん組の子どもたちでした。


やきいも

 今日は、焼き芋をしました。子どもたちは、以前から散歩先で焼き芋の時に燃やす落ち葉や小枝を拾ってきて、楽しみに待っていました。

 らいおん組のTくんのお家ときりん組のRちゃんのおじいさん、おばあさんのお家からいただいたサツマイモも、今回の焼き芋に使わせてもらいました。ありがとうございました。

 各クラスで、子どもたちと一緒にサツマイモを新聞紙で包んで水で濡らし、さらにアルミホイルで包み、準備しました。

 園庭では、火を起こしてちょうどよい熾(おき)になったところへ、ひとりひとり「ポイ!」と、サツマイモを投げ入れました。

 給食を食べる頃にはちょうど焼き上がり、ホッカホカの焼き芋を美味しそうに食べていた子どもたちでした。らいおん組では、最高3本くらい食べた子もいましたよ!


お客さんがやって来た!

 先週のハロウインの日は、お休みの子が多かったので、きりん組のA先生とW先生が扮する魔女が、「遅れちゃったハロウィン会をするから、みんなおいで~」と、全園児を招待してくれました。

 そして今日は、さらに3人のお客さんが来てくれました。(らいおん組変装参観、第2弾です!)

 赤いスカートをはいた「ジジ」、キティに名前が似ているような「タクティ」、クリスマスだと思って来てしまったトナカイの「チョッパー」の3人です。

 一緒に「どんぐりころころ♪」を歌ったり、パネルシアターや紙芝居を見たりして、最後はお客さんたちとタッチをして、さよならしました。

 らいおん組の子どもたちは、「○○ちゃんのお母さん・・・」と、わかっているけれど、そこには不思議な距離感があって、後で話す言葉を聞いていると、とても可愛かったです。

 来てくださった3人のお客さん・・・今日はお忙しい中、どうもありがとうございました。

 


ハロウィン

 今日は、ハロウィン・・・。

 小さな子どもたちですので、普段から楽しんでいることからハロウィンに繋げて楽しみました。

 きりん組さんは、お休みの子が多くて残念でしたが、カボチャのお面を頭に被っての参加でした。

 らいおん組さんは、1歳児の時から親しんできた魔女になりました。箒にまたがり、魔女になりきっている姿はとても可愛かったです。

 今日は、給食室、休憩室、職員室の3ヶ所を回りました。給食室はよく知っている給食の先生だったので大丈夫でしたが、休憩室には『カボチャのおばけ』 職員室には『魔女』がいて、ちょっぴり怖くて泣けてしまう子もいました。でも「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ~!」というハロウィンの言葉を言うと「わ~!いたずらされてはイヤだ、イヤだ!」と、お菓子をもらえたので、ニッコリ笑顔に変わっていました。

 部屋に戻って、もらったお菓子を食べた後、らいおん組さんは以前、園外保育に行った帰りに雨に降られ、その時に傘を貸してくださった市役所の北分室の方々に魔女の格好でお礼に行って来ました。

 途中、散歩先から戻ってくるぞう組さんとも出会い、その後は、市役所本庁の中を通って帰ってきました。出会う人や車で通り過ぎる方たちに大注目の可愛い魔女の子どもたちでした。

 今日の給食は、ハロウィンメニューで、おばけのカレーライスでした。おいしかったね!