待ってたよ~!

今日から通常保育が再開となりました。

玄関先には、職員たちが作った『まってたよ!』の横断幕を張り、子どもたちや親さんたちを出迎えました。

 

保育園に賑やかな日常が戻ってきました。

久しぶりに多くの元気な子どもたちに会えて、とても嬉しかったです。

 

これから保育園で、楽しいことをいっぱいしようね~!

 

久しぶりの登園で泣けてしまう子もいましたが、ひとりひとりに寄り添い、ゆっくり無理なく慣れていくようにしていきたいと思います。



待っているよ~!

長い長い臨時休園・登園自粛期間でしたが、皆さんの多大なる努力とご協力のおかげで緊急事態宣言が解除になり、6月1日から通常保育を再開できることになりました。

 

保育園に多くの子どもたちとの賑やかな日常が戻ってくることがとても嬉しいです。

「子どもたちと楽しいことをいっぱいしたいな・・・」

「休園中に作った手作りおもちゃは、喜んでくれるかな・・・」

「美味しい食事やおやつを作るから、いっぱい食べてね~!」

かやの木保育園職員一同、また保育園で子どもたちと過ごせることを楽しみにしています。

 

休園中に植えた野菜の苗もぐんぐん育っています。

育苗ポットに蒔いたアサガオの種からは、可愛い双葉が出てきましたよ。

 

6月1日からは、久しぶりの登園の子がほとんどなので、ひとりひとりに寄り添い、無理なく保育園での生活に慣れていけるようにしていきます。

そして、園では引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に努めていきます。

保護者の皆さんにも、引き続きのご協力をよろしくお願いします。



今日の保育園

今日は、市役所までゴーヤの苗をもらいにお散歩で行ってきました。

保育園に帰ってから早速、プランターに植えましたよ。

今年は、いろいろな野菜や花が育つことがとても楽しみです・・・。

 

もうすぐ、みんなのお家に、保育園からの2回目のお手紙が届きますよ~!

ポストに届くのをお家の人と待っていてくださいね~。

 

保護者の皆さん・・・今回のお手紙の中に、保護者会総会議案書、園やクラスからのお便りなども入っていますので、よく目を通してくださいね。よろしくお願いいたします。

 

S先生のお家から保育園にやってきた『おたまじゃくし』です。

たくさんいますよ!

大きくなって、元気に泳いでいます。

続きを読む

アサガオの種を蒔きました

昨日は、園児のお家からいただいたアサガオの種を、登園している子どもたちと一緒に育苗ポットに蒔きましたよ。

 

芽が出るのを楽しみに待ちたいと思います・・・



おばちゃんと苗を植えたよ~!

今日は、山のおばちゃんたちが野菜の苗を保育園に持ってきてくれました。

 

「野菜の苗を植える時期になったけど・・・休園で子どもたちは少ないんだね~。残念・・・」

「それじゃぁ、おばちゃんと一緒に苗を植えようか~」と言ってくれました。

 

らいおん組さんは、「ピーマン」「プチトマト」「ブロッコリー」の苗。

きりんぐみさんは「きゅうり」と「ひまわりの花」の苗をもらいました。

 

登園している子に手伝ってもらって植え、「大きくなあ~れ!大きくなあ~れ!」と願いながら、水やりをしました。

 

本当はみんなで一緒に苗植えをしたかったです。

みんな登園できるようになったら、一緒に水やりをして収穫できる日を楽しみにしながら、野菜を育てていきましょうね。

ひまわりの花は、夏になったらどんな大きな花を咲かせるのかな~。楽しみですね!

 

今度は、人参の種と、朝顔の種を蒔く予定です・・・



山のおばちゃんだよ~

山のおばちゃんたちが、かやの木保育園でタンポポを集めているという話を聞いて、タンポポ摘みをしてくれたようです。

 

その後、かやの木保育園を訪ねてくれましたが、お休みの子が多くて残念がっていました。

「また、タンポポを探しておくからね~」と言って帰って行きました。

 

「みんな元気で気をつけて過ごしてね~!」

「また今度、保育園に野菜の苗を持って行くからね~!」

 

山のおばちゃんたちより・・・



アゲハチョウが、うまれたよ!

飼育ケースの中で、ずっと眠っていたさなぎ、なんと!アゲハチョウが生まれました!!

 

この春、かやの木では、5羽の蝶が生まれました。

生命力の凄さを感じます・・・。



あつめよう!タンポポの花 作戦

保育園からのお手紙は届きましたか~?

担任の先生から子どもたちへのプレゼントは、喜んでくれたでしょうか~?

 

そのお手紙の中に「集めよう!タンポポの花 作戦」のお知らせがあったかと思いますが、お読みいただけましたか・・・。

 

こんな事態になり、子どもたちと会えない時だからでしょうか・・・

『みんなで集めたものを使って、子どもたちが遊ぶものを作っていけたらいいな~』

『何か楽しいことをやってみたいな~』と思った職員たちです。

 

春に咲くタンポポは、子どもたちの大好きな花ですね。

この花びらを使って、布を染めてみようと思います。

どんな色になるのかな?

模様はどうしようかな?と考えるとワクワクしますね!

 

全園児で関わって作っていけたら素敵だと思っています。

 

お家のまわりにタンポポの花は、咲いていませんか・・・?

もし、お家のまわりやお散歩先で、タンポポの花を見つけたら、花の部分だけ摘んで集めてほしいです。

摘んで集めていただいたタンポポの花は、袋に入れて、保育園に持ってきてもらう日まで、お家の冷凍庫で冷凍保存しておいていだだけませんか。

続きを読む

待っていてね~!

保育園からのお手紙が、準備できました!

 

 

 

もうすぐ、みんなのお家にこの緑色の封筒が、届きますよ~!!

 

お家の人と一緒に

ポストをチェックして、待っていてくださいね~!


保護者の皆様・子どもたちへ

先週の岐阜県の非常事態宣言から1週間が経ち、昨日は全国に緊急事態宣言が出され、岐阜県は特定警戒都道府県になりました。

新型コロナウイルスの感染拡大の深刻な状況が続いていて、本当に心配ですね。

 

新年度がスタートしたのも束の間、4月13日から5月6日まで、臨時休園とさせていただくことになり、保護者の皆さんには大変な中、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 

いつも散歩に出かけていた遊歩道の桜は散りはじめましたが、あちらこちらの芝桜がとてもきれいな季節です。

でも、元気な子どもたちの声が聞こえなくなった保育園はとても寂しいです。

 

お休みをしている子どもたちは、どうしているかな・・・

元気で過ごしているかな・・・

保護者の方々は、大丈夫かな・・・

大変な思いをされていないだろうか・・・

 

そんなことを思いながら、職員一同、過ごしています。

 

この気持ちを保護者の皆さんと子どもたちに届けたいと思い、来週末までにかやの木保育園からお家にお手紙を郵送する予定です!

親子で楽しみにして、ポストをのぞいてみてくださいね!!

 

これから時々、このホームページで保護者の方や子どもたちへのメッセージをお届けしていけたらと思っていますので、是非ご覧ください。

 

そして、何かお困りのことがありましたら、いつでもかやの木保育園に相談してくださいね。

大切な命を守るために、皆さんくれぐれも気をつけてお過ごしください。

 

 

保育園のまわりに咲いたオオイヌノフグリ。小さくて可愛いお花だよ

玄関にいるメダカたちも元気です!

たぬきちゃんだるまさん

みんなのことを待ってるよ・・・

 

園庭で、またいっぱい遊ぼうね!

みんな元気でいるかな~

先生たちもみんなに早く会いたいです・・・

一日でも早く、いつもの園生活が戻ることを願っています・・・

 

 かやの木保育園 職員一同

 

 

 



待ってたよ~!

今日から通常保育が再開となりました。

玄関先には、職員たちが作った『まってたよ!』の横断幕を張り、子どもたちや親さんたちを出迎えました。

 

保育園に賑やかな日常が戻ってきました。

久しぶりに多くの元気な子どもたちに会えて、とても嬉しかったです。

 

これから保育園で、楽しいことをいっぱいしようね~!

 

久しぶりの登園で泣けてしまう子もいましたが、ひとりひとりに寄り添い、ゆっくり無理なく慣れていくようにしていきたいと思います。



待っているよ~!

長い長い臨時休園・登園自粛期間でしたが、皆さんの多大なる努力とご協力のおかげで緊急事態宣言が解除になり、6月1日から通常保育を再開できることになりました。

 

保育園に多くの子どもたちとの賑やかな日常が戻ってくることがとても嬉しいです。

「子どもたちと楽しいことをいっぱいしたいな・・・」

「休園中に作った手作りおもちゃは、喜んでくれるかな・・・」

「美味しい食事やおやつを作るから、いっぱい食べてね~!」

かやの木保育園職員一同、また保育園で子どもたちと過ごせることを楽しみにしています。

 

休園中に植えた野菜の苗もぐんぐん育っています。

育苗ポットに蒔いたアサガオの種からは、可愛い双葉が出てきましたよ。

 

6月1日からは、久しぶりの登園の子がほとんどなので、ひとりひとりに寄り添い、無理なく保育園での生活に慣れていけるようにしていきます。

そして、園では引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に努めていきます。

保護者の皆さんにも、引き続きのご協力をよろしくお願いします。



今日の保育園

今日は、市役所までゴーヤの苗をもらいにお散歩で行ってきました。

保育園に帰ってから早速、プランターに植えましたよ。

今年は、いろいろな野菜や花が育つことがとても楽しみです・・・。

 

もうすぐ、みんなのお家に、保育園からの2回目のお手紙が届きますよ~!

ポストに届くのをお家の人と待っていてくださいね~。

 

保護者の皆さん・・・今回のお手紙の中に、保護者会総会議案書、園やクラスからのお便りなども入っていますので、よく目を通してくださいね。よろしくお願いいたします。

 

S先生のお家から保育園にやってきた『おたまじゃくし』です。

たくさんいますよ!

大きくなって、元気に泳いでいます。

 

遊歩道で見つけた『カニ』さん!

 

W先生が、お家から大きな大きな鯉のぼりを持ってきてくれました!

保育室や玄関に飾りましたよ。

鯉のぼりたちもみんなが元気に登園してくるのを待っています・・・。


アサガオの種を蒔きました

昨日は、園児のお家からいただいたアサガオの種を、登園している子どもたちと一緒に育苗ポットに蒔きましたよ。

 

芽が出るのを楽しみに待ちたいと思います・・・



おばちゃんと苗を植えたよ~!

今日は、山のおばちゃんたちが野菜の苗を保育園に持ってきてくれました。

 

「野菜の苗を植える時期になったけど・・・休園で子どもたちは少ないんだね~。残念・・・」

「それじゃぁ、おばちゃんと一緒に苗を植えようか~」と言ってくれました。

 

らいおん組さんは、「ピーマン」「プチトマト」「ブロッコリー」の苗。

きりんぐみさんは「きゅうり」と「ひまわりの花」の苗をもらいました。

 

登園している子に手伝ってもらって植え、「大きくなあ~れ!大きくなあ~れ!」と願いながら、水やりをしました。

 

本当はみんなで一緒に苗植えをしたかったです。

みんな登園できるようになったら、一緒に水やりをして収穫できる日を楽しみにしながら、野菜を育てていきましょうね。

ひまわりの花は、夏になったらどんな大きな花を咲かせるのかな~。楽しみですね!

 

今度は、人参の種と、朝顔の種を蒔く予定です・・・



山のおばちゃんだよ~

山のおばちゃんたちが、かやの木保育園でタンポポを集めているという話を聞いて、タンポポ摘みをしてくれたようです。

 

その後、かやの木保育園を訪ねてくれましたが、お休みの子が多くて残念がっていました。

「また、タンポポを探しておくからね~」と言って帰って行きました。

 

「みんな元気で気をつけて過ごしてね~!」

「また今度、保育園に野菜の苗を持って行くからね~!」

 

山のおばちゃんたちより・・・



アゲハチョウが、うまれたよ!

飼育ケースの中で、ずっと眠っていたさなぎ、なんと!アゲハチョウが生まれました!!

 

この春、かやの木では、5羽の蝶が生まれました。

生命力の凄さを感じます・・・。



あつめよう!タンポポの花 作戦

保育園からのお手紙は届きましたか~?

担任の先生から子どもたちへのプレゼントは、喜んでくれたでしょうか~?

 

そのお手紙の中に「集めよう!タンポポの花 作戦」のお知らせがあったかと思いますが、お読みいただけましたか・・・。

 

こんな事態になり、子どもたちと会えない時だからでしょうか・・・

『みんなで集めたものを使って、子どもたちが遊ぶものを作っていけたらいいな~』

『何か楽しいことをやってみたいな~』と思った職員たちです。

 

春に咲くタンポポは、子どもたちの大好きな花ですね。

この花びらを使って、布を染めてみようと思います。

どんな色になるのかな?

模様はどうしようかな?と考えるとワクワクしますね!

 

全園児で関わって作っていけたら素敵だと思っています。

 

お家のまわりにタンポポの花は、咲いていませんか・・・?

もし、お家のまわりやお散歩先で、タンポポの花を見つけたら、花の部分だけ摘んで集めてほしいです。

摘んで集めていただいたタンポポの花は、袋に入れて、保育園に持ってきてもらう日まで、お家の冷凍庫で冷凍保存しておいていだだけませんか。

 

 

先が見えない不安な毎日が続いていますが、楽しいことが待っていると思うとなんだかワクワクして、前を向けそうな気がします。

 

子どもさんと一緒にタンポポの花を探して、親さんも楽しみにしていてくださいね。

 

 よろしくお願いします。

 

 


待っていてね~!

保育園からのお手紙が、準備できました!

 

 

 

もうすぐ、みんなのお家にこの緑色の封筒が、届きますよ~!!

 

お家の人と一緒に

ポストをチェックして、待っていてくださいね~!


保護者の皆様・子どもたちへ

先週の岐阜県の非常事態宣言から1週間が経ち、昨日は全国に緊急事態宣言が出され、岐阜県は特定警戒都道府県になりました。

新型コロナウイルスの感染拡大の深刻な状況が続いていて、本当に心配ですね。

 

新年度がスタートしたのも束の間、4月13日から5月6日まで、臨時休園とさせていただくことになり、保護者の皆さんには大変な中、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 

いつも散歩に出かけていた遊歩道の桜は散りはじめましたが、あちらこちらの芝桜がとてもきれいな季節です。

でも、元気な子どもたちの声が聞こえなくなった保育園はとても寂しいです。

 

お休みをしている子どもたちは、どうしているかな・・・

元気で過ごしているかな・・・

保護者の方々は、大丈夫かな・・・

大変な思いをされていないだろうか・・・

 

そんなことを思いながら、職員一同、過ごしています。

 

この気持ちを保護者の皆さんと子どもたちに届けたいと思い、来週末までにかやの木保育園からお家にお手紙を郵送する予定です!

親子で楽しみにして、ポストをのぞいてみてくださいね!!

 

これから時々、このホームページで保護者の方や子どもたちへのメッセージをお届けしていけたらと思っていますので、是非ご覧ください。

 

そして、何かお困りのことがありましたら、いつでもかやの木保育園に相談してくださいね。

大切な命を守るために、皆さんくれぐれも気をつけてお過ごしください。

 

 

保育園のまわりに咲いたオオイヌノフグリ。小さくて可愛いお花だよ

玄関にいるメダカたちも元気です!

たぬきちゃんだるまさん

みんなのことを待ってるよ・・・

 

園庭で、またいっぱい遊ぼうね!

みんな元気でいるかな~

先生たちもみんなに早く会いたいです・・・

一日でも早く、いつもの園生活が戻ることを願っています・・・

 

 かやの木保育園 職員一同

 

 

 



卒園式・お別れの会

今日は、らいおん組の子どもたちが、かやの木保育園から巣立つ日・・・、卒園式でした。

昨夜は、卒園する子たちや転退園する子たちを送り出すことに思いを込めて、職員みんなで会場作りをしました。

 

まだまだ3歳の子どもたち・・・。生まれて初めての卒園式でしたね。らいおん組さんらしい、可愛い姿で参加できました。

卒園児の紹介やみんな一緒に手遊びをする姿、卒園証書を受け取る姿を見ていたら、かやの木保育園での思い出がいっぱいよみがえり、みんな大きくたくましく成長したことをしみじみ感じました。

大きい保育園・幼稚園に行っても、みんななら大丈夫!元気でね・・・。

 

また今日は、きりん組・ぞう組で転退園していく4人の子どもたちとのお別れの会でもありました。

お別れするのはとても寂しいのですが、またいつでもかやの木保育園に遊びに来てくださいね。待っています。

 

保護者の皆さんには、お忙しい中、園の運営や日々の保育に色々とご協力いただき、支えていただきまして本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

また、いつでも『ふるさと』であるかやの木保育園に皆さんで帰って来てくださいね。

 

らいおん組さん、卒園おめでとう!

みんなはずっと、かやのきっ子!

もっともっと大きくなぁれ!!


保育園、楽しかったね~!

いよいよ明日は卒園式です。

らいおん組の子どもたちや転退園する子どもたちが、保育園で過ごすのも今日が最後となりました。

 

今日はあいにくの雨のお天気で外には出られませんでしたが、各クラスで楽しいことがいっぱいの一日でした。

 

ぞう組さんときりん組さんは、手作りの金色のかんむりを、今年度末で退職するY先生とF先生から頭にかぶせてもらいました。

みんな嬉しくて、その後の遊びの間もずっとかぶっている子もいました。

 

らいおん組さんは、おやつの時間にサヨナラパーティーをしました。美味しいおやつとリンゴジュースで乾杯しましたよ!

先生たちによる『3匹のやぎとトロルのおはなし』のパネルシアターも見ました。

楽しくて「もう一回みる!」とアンコールがかかりましたよ。

そして、保育園最後の給食は、可愛いウエイトレスさんと給食の先生も来てくれて、バイキングのようにひとりひとりお皿に盛ってもらいました。

子どもたちの作った、らいおんのランチョンマットを敷いて「いただきます!!」と元気に食べ始めました。

そんな子どもたちの成長した姿に職員たちは、ウルウルしてしまいました・・・。

 

友だち、先生たち、みんな一緒に過ごした楽しい思い出が、ずっと子どもたちの心に残りますように・・・ 


おばちゃんから野菜を買ったよ~(ぞう組)

昨日、山のおばちゃんが、ぞう組さんに野菜を持ってきてくれました。

ぞう組の子どもたちは、自分の好きな野菜を選んで買って(?)嬉しそうに抱えていました。

その様子がとても可愛かったので、今日はお迎えの時間に親さんと一緒にもう一度、野菜をおばちゃんから買うことにしました。

 

大根、白菜、ニンジン、ジャガイモ、ほうれん草など・・・。

子どもたちが選んで、お家に持ち帰っていただきました。

お楽しみで、ラムネのひも引きもしましたよ。

 

保育室には、今年度の子どもたちの様子の写真がいっぱい貼られ、親さんと保育士が子どもたちの成長を喜び合う時間にもなりました。

 

持ち帰った野菜は、お家で料理に使ってもらい、子どもたちの様子を是非、教えてくださいね~。


おわかれ会

らいおん組さんの卒園の日が近づいてきました。

保育園で過ごすのもあと1週間ほどとなり、寂しさが募ります。

 

今日は、全園児でおわかれ会をしました。

卒園式のように卒園児の紹介などをした後は、「ありがとうの会」でした。

保育園のお兄ちゃん、お姉ちゃんとして、小さい子に優しくしてくれたり遊んでくれたらいおん組さんに、きりん組さん・ぞう組さんから『ありがとう!』の気持ちを込めて、それぞれプレゼントを渡しました。

きりん組さんからは、ピカピカな金色のかんむり、ぞう組さんからは、手書きの模様が入ったボードでした。

嬉しかったね!

 

そして、らいおん組さんからもきりん組さん・ぞう組さんにプレゼントが・・・。

らいおん組さんが「発見!発見!」と探検ごっこで遊んだ手作りの双眼鏡でした。もらうと早速、嬉しそうに双眼鏡をのぞいていたきりん組さん、ぞう組さんの子どもたちでしたよ。

先生たちにも、プラ板と子どもたちがビーズを通して作ったストラップのプレゼントをしてくれました。

ありがとうね!

 

あたたかい雰囲気の素敵なおわかれ会となりました。


おわかれ遠足

今年度も残すところ2週間ほどとなりました。

今日は全園児と職員とで、河川敷の芝生まで『おわかれ遠足』に行ってきました。

らいおん組さんは小さい子たちと手をつないで歩いてくれましたね。

 

芝生に着くと、大きな透明のビニールにみんなでお花を貼って「上から下から大風こい」を楽しんだり、

大きくてカラフルなビニール袋を保育士が持って走るとフワ~となびいて、それをみんなで「待ってー!」と追いかけたりして、いっぱい芝生の上を走りました。

また、ブルーシートの上に子どもたちが座り、保育士が引っ張って芝滑りも楽しみました。「もう一回!」と言って何回も滑り、みんな歓声をあげていましたよ。

 

今日はとても良いお天気で、青い空と緑の芝生、そして子どもたちのオレンジ色の帽子・・・。

子どもたちの嬉しそうな歓声が響きわたり、なんだかとても幸せな光景に感じました。

 

そして、いっぱい遊んでお腹もすいてきて、いよいよ楽しみにしていたお弁当の時間です!

らいおん組さんは、そのまま芝生で・・・。

きりん組とぞう組は園へ帰って食べることにしました。

きりん組さんは、遠足でお花を貼った大きなビニールを部屋の天井に吊して、その下で・・・、ぞう組さんは、園庭でお弁当を食べました。

みんなとても嬉しそうに食べていましたよ。

 

今日はお忙しい中、手作り弁当をありがとうございました。


お店屋さんごっこ

今日は、らいおん組さんがお店を開いてくれました。今まで、商品を作ったりして準備し、自分たちが、なりたいお店を決めました。

「ガチャガチャ屋さん」「ジュース屋さん」「ひもひき屋さん」「金魚すくい屋さん」の4つのお店がオープンしました。

 

そして、きりん組・ぞう組の子どもたちが順番にらいおん組のお店にお買い物に行きました。

部屋の戸を開けると「いらっしゃい、いらっしゃい!」「ジュースは、いかがですか~」などと、元気な声が聞こえてきました。

「お金、ちょうだい!」「ひもをひとつ引いてください!」「ガチャガチャのカプセルは返してください!」などと、一生懸命伝えているらいおん組の子どもたちでした。

しっかりお店の人になりきって、手際よくお客さんに応対している子もいました。

 

きりん組・ぞう組の子どもたちは、保育士と一緒にそれぞれのお店をまわり、お買い物ができて嬉しそうでしたよ。

大繁盛のらいおん組さんのお店でした。


野菜のおばちゃんと、さつまいも

ぞう組の子どもたちが、市役所と文化会館の間の広場へお散歩に行くと、野菜のおばちゃんたちが、さつまいもを並べていました。

おばちゃんたちからさつまいもを買う(?)ことにし、背負っているリュックからお金を出して、好きなさつまいもを選んで引っぱりました。

 

ぞう組の子どもたちが、秋から親しんで遊んできた手作りのさつまいもだったので、広場をさつまいものツルを持って引きずって歩いたり、リュックに入れてもらってトコトコ歩き回ったり・・・とても可愛い姿でした。

 

いっぱい遊んだ後には、おばちゃんからひとりひとりにラムネのプレゼントがあり、ひとつずつ食べて、おばちゃんたちにも手をつないでもらって園まで帰ってきましたよ。

 

今度も野菜を持っておばちゃんたちが来てくれるといいな~。


きりん組・お茶会

先週、らいおん組のお茶会をのぞいて「私たちもやりたいな・・・」と言っていたきりん組さんのところへ、一昨日、野菜のおばちゃんからお茶会のお誘いのお手紙が届きました。

中には招待状も入っていました。

 

お手紙には「おしゃれしてきてもいいですよ!」と書いてあったので、昨日、みんなで2階のらいおん組さんの部屋までおしゃれグッズを借りに行きました。

らいおん組さんは「スカートは、こうやって、はくんやよ~」と実演付で教えてくれましたね。ありがとう。

 

そして、今日は楽しみにしていたお茶会の日!

みんなでスカートやメガネ、カチューシャなどで、いろいろおしゃれをして、4人づつお茶会の部屋へ・・・。

おしゃれをするのが嬉しくて、身に付けたり、外したり、また付けたりして、待っていた子どもたちでした。

 

お茶会の部屋には、お琴の曲が流れ、茶托に陶器の茶碗で梅昆布茶と素敵な懐紙にのった昆布をおばちゃんが出してくれました。

座布団に座り、飲んだり食べたりする姿はとても可愛かったです

 

初めての特別な雰囲気に初めは緊張していましたが、だんだん自由になっていくのも、1歳児らしい姿でした。

きりん組さんなりに「なんだかよくわからないけれど、お茶会って楽しかったな・・・」と感じてくれたら、おばちゃんたちは嬉しいです!


待ってたよ~!

今日から通常保育が再開となりました。

玄関先には、職員たちが作った『まってたよ!』の横断幕を張り、子どもたちや親さんたちを出迎えました。

 

保育園に賑やかな日常が戻ってきました。

久しぶりに多くの元気な子どもたちに会えて、とても嬉しかったです。

 

これから保育園で、楽しいことをいっぱいしようね~!

 

久しぶりの登園で泣けてしまう子もいましたが、ひとりひとりに寄り添い、ゆっくり無理なく慣れていくようにしていきたいと思います。



待っているよ~!

長い長い臨時休園・登園自粛期間でしたが、皆さんの多大なる努力とご協力のおかげで緊急事態宣言が解除になり、6月1日から通常保育を再開できることになりました。

 

保育園に多くの子どもたちとの賑やかな日常が戻ってくることがとても嬉しいです。

「子どもたちと楽しいことをいっぱいしたいな・・・」

「休園中に作った手作りおもちゃは、喜んでくれるかな・・・」

「美味しい食事やおやつを作るから、いっぱい食べてね~!」

かやの木保育園職員一同、また保育園で子どもたちと過ごせることを楽しみにしています。

 

休園中に植えた野菜の苗もぐんぐん育っています。

育苗ポットに蒔いたアサガオの種からは、可愛い双葉が出てきましたよ。

 

6月1日からは、久しぶりの登園の子がほとんどなので、ひとりひとりに寄り添い、無理なく保育園での生活に慣れていけるようにしていきます。

そして、園では引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に努めていきます。

保護者の皆さんにも、引き続きのご協力をよろしくお願いします。



今日の保育園

今日は、市役所までゴーヤの苗をもらいにお散歩で行ってきました。

保育園に帰ってから早速、プランターに植えましたよ。

今年は、いろいろな野菜や花が育つことがとても楽しみです・・・。

 

もうすぐ、みんなのお家に、保育園からの2回目のお手紙が届きますよ~!

ポストに届くのをお家の人と待っていてくださいね~。

 

保護者の皆さん・・・今回のお手紙の中に、保護者会総会議案書、園やクラスからのお便りなども入っていますので、よく目を通してくださいね。よろしくお願いいたします。

続きを読む

アサガオの種を蒔きました

昨日は、園児のお家からいただいたアサガオの種を、登園している子どもたちと一緒に育苗ポットに蒔きましたよ。

 

芽が出るのを楽しみに待ちたいと思います・・・



おばちゃんと苗を植えたよ~!

今日は、山のおばちゃんたちが野菜の苗を保育園に持ってきてくれました。

 

「野菜の苗を植える時期になったけど・・・休園で子どもたちは少ないんだね~。残念・・・」

「それじゃぁ、おばちゃんと一緒に苗を植えようか~」と言ってくれました。

 

らいおん組さんは、「ピーマン」「プチトマト」「ブロッコリー」の苗。

きりんぐみさんは「きゅうり」と「ひまわりの花」の苗をもらいました。

 

登園している子に手伝ってもらって植え、「大きくなあ~れ!大きくなあ~れ!」と願いながら、水やりをしました。

 

本当はみんなで一緒に苗植えをしたかったです。

みんな登園できるようになったら、一緒に水やりをして収穫できる日を楽しみにしながら、野菜を育てていきましょうね。

ひまわりの花は、夏になったらどんな大きな花を咲かせるのかな~。楽しみですね!

 

今度は、人参の種と、朝顔の種を蒔く予定です・・・



山のおばちゃんだよ~

山のおばちゃんたちが、かやの木保育園でタンポポを集めているという話を聞いて、タンポポ摘みをしてくれたようです。

 

その後、かやの木保育園を訪ねてくれましたが、お休みの子が多くて残念がっていました。

「また、タンポポを探しておくからね~」と言って帰って行きました。

 

「みんな元気で気をつけて過ごしてね~!」

「また今度、保育園に野菜の苗を持って行くからね~!」

 

山のおばちゃんたちより・・・



アゲハチョウが、うまれたよ!

飼育ケースの中で、ずっと眠っていたさなぎ、なんと!アゲハチョウが生まれました!!

 

この春、かやの木では、5羽の蝶が生まれました。

生命力の凄さを感じます・・・。



あつめよう!タンポポの花 作戦

保育園からのお手紙は届きましたか~?

担任の先生から子どもたちへのプレゼントは、喜んでくれたでしょうか~?

 

そのお手紙の中に「集めよう!タンポポの花 作戦」のお知らせがあったかと思いますが、お読みいただけましたか・・・。

 

こんな事態になり、子どもたちと会えない時だからでしょうか・・・

『みんなで集めたものを使って、子どもたちが遊ぶものを作っていけたらいいな~』

『何か楽しいことをやってみたいな~』と思った職員たちです。

 

春に咲くタンポポは、子どもたちの大好きな花ですね。

この花びらを使って、布を染めてみようと思います。

どんな色になるのかな?

模様はどうしようかな?と考えるとワクワクしますね!

 

全園児で関わって作っていけたら素敵だと思っています。

 

お家のまわりにタンポポの花は、咲いていませんか・・・?

続きを読む

待っていてね~!

保育園からのお手紙が、準備できました!

 

 

 

もうすぐ、みんなのお家にこの緑色の封筒が、届きますよ~!!

 

お家の人と一緒に

ポストをチェックして、待っていてくださいね~!


保護者の皆様・子どもたちへ

先週の岐阜県の非常事態宣言から1週間が経ち、昨日は全国に緊急事態宣言が出され、岐阜県は特定警戒都道府県になりました。

新型コロナウイルスの感染拡大の深刻な状況が続いていて、本当に心配ですね。

 

新年度がスタートしたのも束の間、4月13日から5月6日まで、臨時休園とさせていただくことになり、保護者の皆さんには大変な中、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 

いつも散歩に出かけていた遊歩道の桜は散りはじめましたが、あちらこちらの芝桜がとてもきれいな季節です。

でも、元気な子どもたちの声が聞こえなくなった保育園はとても寂しいです。

 

お休みをしている子どもたちは、どうしているかな・・・

元気で過ごしているかな・・・

保護者の方々は、大丈夫かな・・・

大変な思いをされていないだろうか・・・

 

そんなことを思いながら、職員一同、過ごしています。

 

この気持ちを保護者の皆さんと子どもたちに届けたいと思い、来週末までにかやの木保育園からお家にお手紙を郵送する予定です!

親子で楽しみにして、ポストをのぞいてみてくださいね!!

 

これから時々、このホームページで保護者の方や子どもたちへのメッセージをお届けしていけたらと思っていますので、是非ご覧ください。

 

そして、何かお困りのことがありましたら、いつでもかやの木保育園に相談してくださいね。

大切な命を守るために、皆さんくれぐれも気をつけてお過ごしください。

 

 

保育園のまわりに咲いたオオイヌノフグリ。小さくて可愛いお花だよ

玄関にいるメダカたちも元気です!

たぬきちゃんだるまさん

みんなのことを待ってるよ・・・

 

園庭で、またいっぱい遊ぼうね!

みんな元気でいるかな~

先生たちもみんなに早く会いたいです・・・

一日でも早く、いつもの園生活が戻ることを願っています・・・

 

 かやの木保育園 職員一同